イベント告知

 第13回 フォーラム食の寺子屋2017
講演会「『油』断大敵!?もっと知りたい油の話」


【油のとり方で人生が変わる!? 心も身体も喜ぶ油との付き合い方とは…】

ここ数年、「脂肪がつきにくい」「認知症の予防になる」等とココナッツ、アマニ、エゴマ等さまざまな油が注目されています。「美や健康に役立つ!」と次々にメディアで紹介されるたびに売り切れ店が続出しますが、一時のブームで終わりがち、という方も多いのではないでしょうか。

【話題の油を一時的に取り入れるだけでは、まさに「『油』断大敵」!?】

現代の食生活では、過剰に摂りがちな油がある一方、不足しがちな油もあります。代表格が魚油に含まれるDHA、EPA、α-リノレン酸などω-3系不飽和脂肪酸。その生理作用と病態の関連性に関して長年研究なさっている宮城大学教授の西川正純先生からお話を伺い、「心も身体も喜ぶ油との付き合い方」について考えてみませんか?
「健康」と「食」に関心のある多くの皆様のご参加をお待ちしております。

2017-forum-cut

申込み不要 直接会場にお越しください
 

お問合せ:こちら からメールでどうぞ 
主催:せんだい食農交流ネットワーク/公益財団法人 翆生農学振興会 
後援:宮城県栄養士会
講師:西川正純(にしかわまさずみ)氏 宮城大学食産業学部長・食産業学研究科長

*講師プロフィール - 役職やご著書などの詳細は、チラシをご覧ください!
●1960年石川県生まれ。1982年東北大学農学部を卒業後、大洋漁業株式会社(現、マルハニチロ株式会社)に入社し、中央研究所で海産物由来の機能性食品素材の開発に従事。化成食品事業部を経て、2005年4月より宮城大学食産業学部フードビジネス学科教授。宮城大学地域連携センター長、宮城大学食産業学研究科副研究科長、宮城大学食産業学部フードビジネス学科長を経て、現在、宮城大学食産業学部長・食産業学研究科長を併任。
●専門は、食品機能学、油化学、水産利用学
●研究テーマは、地域食材のブランド化、東日本大震災からの産業復興支援、海産物由来機能性素材の開発など

 2017-forum



「せんだい食農収穫祭 2016」のご案内

だんだん朝晩の冷え込みも強まってきて、秋を感じるようになりましたね。よく〇〇の秋、などと言いますが、せんだい食農交流ネットはやはり食欲の秋です!2016年、今までになかった新イベントが登場です。題しまして「せんだい食農収穫祭2016」!!なかなか集まる機会のない、当会の会員生産者10名が一同に会します。

会場では、各生産者がどのような思いで仕事をしているかを直接聞いて交流できるほか、生産物の購入も可能です♪(数に限りがございます!)オーガニックに関心のある消費者の方はもちろん、料理人さんや有機で就農希望の方も参考になる情報があるのではないでしょうか。ぜひこの機会に、当会の会員生産者に会いにいらしてくださいませ~。

 

せんだい食農交流ネットワーク副代表理事 中山 建

 

日時:平成28年11月12日(土)11:30~14:00

場所:日立システムズホール エッグホール
   (仙台市青年文化センター 3F)
 http://www.sendaiycc.jp/access
 〒981-0904 仙台市青葉区旭ヶ丘3-27-5
 TEL 022-276-2110

参加費:500円

※参加にはお申込みが必要です。こちらのメールフォームより、お名前・連絡先・必要枚数を明記の上「収穫祭参加希望!」とご連絡ください。

pdf より鮮明なチラシのダウンロードはこちら → 【オモテ面】  【ウラ面】

 

2016-omote

2016-ura

 


 


平成28年度 総会のご案内

寒さ暑さも彼岸までと申しますが、会員の皆様方におかれましてはお健やかにお過ごしのことと存じます。
さて、恒例の総会は、今年はこれまでより1ヶ月前倒しし、4月に行うことといたしました。時節柄大変お忙しいこととは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご出席くださいますようご案内申し上げます。

せんだい食農交流ネットワーク代表理事 斉藤 緑里


日時:平成28年4月23日(土)11:30~14:30

場所:「中国北京料理 飛天」
 【お店のWEBサイト】http://peking-hitensendai.jimdo.com/
 仙台市青葉区一番町3-1-18 しまぬきビル3F [電話] 022-395-5191
 (マーブルロード大町商店街 藤崎側 / ダイソーがお向かいです)


 ■ 第1部 - 総会
 ■ 第2部 - 食事会(食事代¥1,500)

 ◎食事会のお料理には、会員生産者の食材が…!

※当日は、郵送しました総会資料をご持参ください。
※ランチ予約の都合上、お手数でも総会への出欠のご連絡を4/18(月)迄にお願いいたします。なお、欠席される場合は総会資料に同封の委任状の提出をお願いいたします。
※メールにて総会の出欠の連絡を送信する場合は、下記の文章をコピー&ペーストして、必要部分を追記の上で、こちらのメールフォームよりお送りください。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------

平成28年●月●日

私、●●●●は、平成28年度総会に●席します。


          【委任状】

私は残念ながら総会に出席できませんので、議事の一切を議長に委任します。

氏名:●●●●
住所:〒●●●-●●●●
電話番号:●●●-●●●-●●●●

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 




 2/7(日)
フォーラム 食の寺子屋2016 ~ 講演会「スーパー和食の魅力」

2016 02

今年もフォーラムの時期がやってきました。今年のテーマは「スーパー和食」!昭和50年(1975年)型の和食がテーマです。昭和56年生まれの僕(中山)ですが、ちょうど最近洋食から和食に食生活が変化しつつあり、妻と「あー、やっぱり和食って落ち着くわ~。健康的だしね。」などと話していたところ。でも具体的に和食って何なのかとか、どんな和食だと健康的なのか、などとはあまり深く考えておりませんでした。農家なのに…。

皆さんもこのフォーラムで、一緒に和食について理解を深めてみませんか!しかも今回は「みんなの食堂 みのわ」さん謹製お弁当つき!!ぜひふるってご参加ください。なお、定員に達した際は締めきりますので何卒ご容赦願います。

日時:2/7(日)11:30~14:00 ※11:00開場

場所:仙台市市民活動サポートセンター
    6Fセミナーホール

アクセス
【仙台市地下鉄南北線】
広瀬通駅「西5」出口そば。

参加費:¥1,000

※恐れ入りますが定員に達しましたので、募集を締め切りました。ご了承ください。



1/24(土)
実は食農史上初!「夜の」新年会

せんだい食農交流ネットの毎年恒例新年会ですが、今年は史上初めて「夜に」開催いたします! 今まで昼間だったからお酒を控えていた方も飲み放題!! しかも早めの開催なので、ご家族にも言い訳しやすい!!! お店は地産地消に力を入れ、特に可愛らしい野菜料理で評判急上昇中の"畑のあぐり"さんです。是非お越しくださいませ♪

日時:1/24(土)17:00~19:00頃迄 二次会は有志で

集合:16:50集合 青葉通り挟んでさくらの百貨店向かい側
    大成GSビルディング1Fエレベーターホール

アクセス
 住所 : 仙台市青葉区中央1-10-23 大成GSビルディング5F
【仙台市地下鉄】
 「北1」出口を出てすぐのビル。隣が「そばの神田」と「ツルハドラッグ」。

 参加費:一律¥4000(飲食費全て込♪)

申込先: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

星のり店の、星さんも参加予定!!蛇足ながら、中山も行きます。無論。


 

フォーラム 食の寺子屋2015 ~ 講演会「おいしいものは体にいい」

 

私たちの身体は食べ物で作られています。おいしいものを食べると身体もココロも喜ぶ、それをデータでも実証! 野菜には身体に働きかける機能性があるといわれるのは周知のとおり。その野菜のチカラを知って取り入れるためには、どう付き合うべきでしょうか? 野菜の抗酸化研究を10年に渡って行い、野菜の力による新しい販売方法に取り組む、デザイナーフーズ株式会社代表取締役の丹羽真清さんが、研究データを基に野菜の健康力について語ります。 旬がおいしいわけは?野菜の色に宿る力は?を、科学的に検証したデータとともに聞けば、なおさら納得できるはず。 人の体の細胞を修復、再生するという野菜は、「生命食」であるという丹羽さんの考え方を共有できるひとときです。

講師:丹羽真清氏

日時:2015年2月7日(土) 午後1時30分~午後4時 (開場午後1時)

場所:(財)みやぎ婦人会館 第1研修室
 仙台市宮城野区榴ヶ岡5 宮城県公文書館3階(電話022-299-4530)

募集:先着80名 入場料:1,000円

申込先: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

主催:せんだい食農交流ネットワーク、公益財団法人 翆生農学振興会

後援:宮城県栄養士会、宮城県、仙台市、宮城県教育委員会